仕事と介護の両立を応援するブログ

これから介護世代が増える中、育児や仕事と両立していく子供世代も増加します。いまそのような状況になっている方・これから可能性のある方に向けて、介護とはどのようなことなのかをわかりやすくお伝えできればと思います。

介護情報 

在宅介護こそ活用して欲しい、かかりつけ薬剤師とは?

夜間休日に医療機関と連絡が取れずに困ったことはありませんか。 かかりつけ薬剤師とは、薬以外の介護や生活習慣など幅広い知識を持った薬剤師が、専任として対応してくれる制度になります。薬局対応だけでなく、夜間休日に電話対応をしてくれます。他にも、…

高齢者に起こりやすい低栄養に隠れたリスクとは?

最近食事が楽しくなくなってきた、ひとり暮らしになって、主菜・副菜などのバランスがとれてないと感じる高齢者の方は、多いのではないでしょうか。低栄養が続くと、体重減少だけでなく、健康寿命を短くして、介護状態を悪化させてしまう可能性があります。…

低栄養の高齢者に処方されるエンシュアやラコールの役割とは?

高齢者の低栄養や低体重は、免疫力の低下を引き起こすだけでなく、転倒や骨折リスクなど、要介護状態を招く可能性があります。定期的に通院していると、低栄養が心配されたときなどに、エンシュアやラコールなどの栄養剤が処方されることがあります。今回は…

高齢者の孤食対策!みんなの食堂活動とは?

ひとり暮らしの高齢者が多くなり、孤食や地域社会からの孤立化が増えてきています。孤食が増えることで、食事内容の偏りや、欠食が増え、高齢者の低栄養の原因にもなります。今回は、高齢者の孤食の状況と、孤食対策として、さまざまな地域が行っているみん…

高齢者に起こりやすい低栄養の対策・改善方法とは?

高齢になって、あまりお肉は食べれなくなってしまった方や、ひとり暮らしで、お惣菜を買って食事を済ませている方など、食事の偏りは多くの場合、低栄養傾向になる可能性があります。低栄養になると、体調を崩しやすくなってしまったり、むくみや物忘れなど…

低栄養傾向の女性高齢者は、5人に1人も!低栄養の原因と症状とは?

物覚えが悪くなってしまった、風邪ひきやすくなったなどの症状がある人は、低栄養傾向にあるかもしれません。高齢者になると、食事の楽しさが減ってしまい、食事の偏りや食べる量が減る方が多くなります。慢性的な栄養不足が続くことで、身体を作るエネルギ…

薬剤師が伝えるジェネリック医薬品と先発品の違いとは?

薬局に行くと、ジェネリック医薬品にしますか?と声をかけられることも多くなりました。ジェネリック医薬品とは、先発医薬品よりも3〜6割安く販売されていて、効果と安全性が同等と証明されたお薬になります。しかし、ジェネリック医薬品について、まだまだ…

薬剤師が伝えるおすすめ服薬補助グッズご紹介

錠剤やカプセル、粉薬が飲みにくい… 手が震えて目薬がうまく入らない、独り暮らしで湿布を自力で背中に貼れないなど、お薬を使っていると様々な悩みやちょっとしたストレスが出てくるかと思います。今回は、飲み薬や目薬、貼り薬などの外用薬をお使いの方の…

薬の飲み忘れ・管理ができるおすすめ便利グッズ

高齢者のご家族がいる方や、介護をしていると、薬の飲み忘れや飲み間違いに気づくことも多いかと思います。薬によっては、スキップすることで効果がかなり減ってしまうものや、糖尿病の薬など、倍飲んでしまうことで低血糖などの副作用につながるものもあり…

在宅介護・高齢者の方には、薬を簡単に管理できる一包化がおすすめ

【あれ?薬飲んだんだっけ?】 【薬を2回飲んじゃったかも…】 【なぜか薬がたくさん溜まってきてる…】これらが一つでも当てはまる方やご家族がいらっしゃれば、お薬の管理がうまくできていない可能性があります。飲む薬の種類が増えたり、朝・昼・夕食後など…

照明器具をすぐにスマート化する方法

【アレクサ、電気つけて】 そんな音声操作だけで、照明のオンオフができたら、本当に楽ですよね。でも、実際使用している家電を自分でスマート化するのは難しそうと考えられがちです。実は、現在家にある家電をスマート化するのに、 1番簡単なのは、照明器具…

在宅介護におすすめ!スマートスピーカーの賢い選び方とは?

スマートスピーカーとは、 AIが搭載されている多機能スピーカーになります。CMでもご覧になられたことがあるかもしれませんが、【アレクサ、テレビつけて】などの音声のみで、スマート家電を操作することができます。家電の操作だけでなく、スマートスピーカ…

アレクサ【AmazonEcho】とスマートリモコンの連携方法

【アレクサ、エアコンつけて】そんなCMを見ながら、スマートスピーカーさえあれば、家中の家電操作ができのではないかと思われがちです。実際は、スマート家電と呼ばれるスマートスピーカー対応の家電のみが操作可能になります。しかし、今使っている家電を…

Amazon echoの種類と違いとは?どれを選べばいい?

スマートスピーカーとは、音声対話のみで家電操作やニュース・天気の確認などができる家電になります。スマートスピーカーは、Googleやラインなどからも発売されていますが、今回は、在宅介護や高齢者、視覚障害をお持ちの方にも活用できるという観点から、 …

スマートスピーカーの接続にはWi-Fiが必須?自宅にWi-Fiがない場合は?

スマートスピーカーとは、家電の操作や、ニュース・天気予報などを音声操作のみで行うことのできるAI搭載のスピーカーです。スマートスピーカーを使うことにより、リモコンを探して操作したり、室内電気のスイッチまで立ち上がって移動する必要がありません…

視覚障害の方・在宅介護にオススメ!スマートスピーカーとは?何が便利?

視覚障害のある方や、杖をつかないと歩行が難しい要介護の方は、家電のリモコンを取りに行ったり、電気のスイッチ操作にストレスを感じることが多いと思います。スマートスピーカーは、家電操作や、お出かけ前の天気予報の確認、銀行の預金残高まで音声対話…

視覚障害をもつ方のためのお金の識別と管理〜小銭編〜

視覚障害をお持ちの方は、買い物や病院などのお会計の際に、小銭や紙幣の識別を行わなければいけません。多くの場合で、時間が限られていることが多く、日頃からお金の識別を行っておくことが必要となります。今回は、視覚障害をお持ちの方のための小銭の識…

視覚障害をもつ方のためのお札の識別と財布の管理方法とは

日本のお札は、視覚障害のある方でも、マークや長さなどで、値段が識別できるように工夫されています。 一方で、レジや支払いの時には、お札の長さやマークをいちいち確認していることができないときもあります。今回は、視覚障害のある方のためのお札の識別…

Seeing AIは、視覚障害者の味方になる?実際に使ってみた結果

視覚障害者のためにつくられた世界アプリ、 Seeing AIが日本語認識できるようになりました。 Seeing AIは、スマホのカメラを利用することで、カメラに映った景色や製品・レストランメニューを認識できるとされています。今回は、日本語版Seeing AIを、実際に…

置くとすぐに倒れる…杖に使える便利グッズ5選

杖を使っている多くの方が最も不便に感じていることは、杖の置き場や不安定ですぐに倒れてしまう自立の無さです。特に、お会計で両手を使う時や、座っている時などは、手から離れやすくなります。倒れた杖を拾い上げるのも、しゃがんだり腰を曲げる必要があ…

外出意欲が湧いてくる便利でお洒落なシルバーカー5選

シルバーカーは、買い物や荷物を運ぶのにとても便利なだけでなく、お散歩中のちょっとした休憩に、どこでも座って休むことができます。一方で、デザインがシンプルすぎると介護用品に見えてしまい、お年寄り要素が上がってしまいます。シルバーカーは、カバ…

シルバーカーに使えるおすすめ便利グッズ5選

シルバーカーとは、散歩や外出のときに荷物を入れたり、疲れた時に椅子の代わりとして休めるなど、とても便利なカートです。今回は、シルバーカーに使えるおすすめ便利グッズをご紹介していきます。ご紹介するおすすめグッズを使うことで、外出に便利なシル…

高齢者の水分補給は難しい!おすすめ補水アイテムで快適脱水予防を

高齢者の水分摂取は、とても難しい問題です。自ら積極的に飲んでくれる方はいいのですが、高齢者になると、のどの渇きを感じにくくなり、水を自分から飲みたがらなくなる傾向にあります。 脱水になることにより、身体の水分バランスが崩れて、脳梗塞や心筋梗…

機能別シルバーカーの選び方と特徴を徹底解説

シルバーカーとは、外出するときに荷物を入れたり、疲れた時に座って休むことができるなど、お散歩をするときにはとても便利な器具になります。運動不足になりがちな生活も、使いやすいシルバーカーを購入することで、自分で買い物へでかけたり、散歩にいく…

高齢者が脱水になりやすい理由7選とおすすめ水分補給ゼリー

高齢者は、本人が喉の渇きを感じ、水分を摂る前に、かくれ脱水や深刻な脱水症状になってしまうことがよくあります。高齢者は、身体の機能が成人よりも低下してきてしまっているため、水分を溜めることが難しいのです。今回は、高齢者の脱水の原因について解…

介護費用を減らせる高額介護サービス費制度とは

高額介護サービス費制度とは、介護保険サービスを利用した場合に支払う月々の金額が、上限を超えると返金されるシステムです。今回は、高額介護サービス費制度の概要や利用条件、適応となる基準額についてもわかりやすく説明していきます。負担割合が2割、3…

介護施設・在宅介護でうけられる医療費控除まとめ

年間の医療費が10万円を超えると、 医療費控除をすることでお金が戻ってくるのは知られているかと思います。しかし、あまり知られていませんが、 介護サービスや特別養護老人ホームなどの介護施設でかかった費用も、医療費控除の対象になるのです。今回は、 …

毎日の入浴が、介護リスクを減らす?理想的な入浴方法は?

湯船に浸かると、心筋梗塞などで亡くなるから、高齢者のお風呂は危険と考える方も多いかと思います。しかし、お風呂には、さまざまな効果があり、将来の介護リスクを下げることも期待されています。今回は、高齢者の入浴効果とリスクについて説明したいと思…

【わかりやすい】他人事ではない!増加し続けるダブルケアとは?

ダブルケアとは、育児と介護が同時に必要となる状態のことをいいます。2025年には、団塊の世代が後期高齢者となり、介護問題が噴出するといわれています。 追い討ちをかけるように、晩婚化や少子化が進んでいるため、ダブルケアが今後増加し続けるだろうと考…

【よくわかる】リバースモーゲージの気をつけるべき落とし穴

リバースモーゲージは、生活資金をもらいつつも、自宅に住み続けられるため、新たな老後資金作りの方法として注目されています。一方で、システム自体が難しく、十分理解して行わなければ損をしてしまう可能性もあります。今回は、リバースモーゲージの気を…