仕事と介護の両立を応援するブログ

これから介護世代が増える中、育児や仕事と両立していく子供世代も増加します。いまそのような状況になっている方・これから可能性のある方に向けて、介護とはどのようなことなのかをわかりやすくお伝えできればと思います。

高齢者の生きがいとは?見つけ方や生きがいランキングを徹底解説

生きがいとは、生きることの活力や原動力につながるパワーのあるものになります。生きがいに感じるものは、人それぞれで、趣味や仕事から生きがいを感じたり、人との繋がりで生きがいにつながる人もいます。

今回は、高齢者の生きがいについて考えていきたいと思います。また、高齢者の生きがいの見つけ方や生きがいランキングについてもご紹介します。
ぜひ参考にされてみてください。

1. 独居の高齢者は生きがいが低下しやすい

ひとり暮らしの高齢者は、1日中誰とも会話をしなかったり、近所付き合いもなく、社会とのつながりを失ってしまう方もいます。このような社会的な孤立は、生きがいが低下しやすい状態です。

内閣府の調査によると、60歳以上の方の多くは生きがいを感じており、「生きがいを感じていない」人の割合は12.9%と少なくなっています。

しかし、一人暮らしの男性は、「生きがいを感じていない」 と答えた人が、34.9%と高くなっています。また、毎日人と会話をしている人は、生きがいを感じやすく、2〜3日会話をしない人ほど生きがいを感じにくくなっていることもわかっています。

2. 高齢者の生きがいランキング

平成26年内閣府による高齢者の日常生活に関する意識調査によると、他の人と関わったりコミュニケーションを取っているときに生きがいを感じやすいことがわかります。

1位 趣味やスポーツに熱中しているとき

高齢者に限らず、趣味やスポーツは、時間を感じさせずに没頭することができます。
年齢に合わせた趣味を探したり、体を動かすことで、生きがいや仲間をつくりやすくなると言えます。

2位 友人や知人と食事、雑談しているとき

友人や知人と食事、雑談しているときに生きがいを感じると答えた人の、半数以上が、ひとり暮らしの高齢者ということがわかっています。

やはり、ひとり暮らしの方ほど、他人とのコミュニケーションが大切ということがわかります。

3位 家族との団らんのとき

家族との団らんのときに生きがいを感じると答えた人は、 85歳以上の方が多くなっていました。

4位 旅行にいっているとき

都会の人ほど旅行への生きがいを感じているようです。高齢者になると、家族や友人と近場の旅行でも、大切な思い出になりますね。

5位 仕事に打ち込んでいるとき

仕事に打ち込んでいる時と答えた人は、 60〜64歳までの割合が高く、社会とのつながりは、生きがいに結びつきやすいことがわかります。

生きがいランキング6位以下のご紹介

・6位 孫の面倒を見ているとき

・7位 他人から感謝されたとき

・8位 社会奉仕や地域活動をしているとき

詳しい調査結果は、内閣府ホームページを参考にされてみてください。

3. 高齢者の生きがいの見つけ方とは

生きがいの見つけ方は、その方の周辺環境や健康状態にもよると思います。しかし、内閣府の調査でも分かる通り、社会的孤立をしていない方ほど、生きがいを感じやすいことがわかります。

つまり、「他人と関わる・社会貢献する」ということがキーポイントと言えます。

まずは、町内会や老人会の活動に参加したり、ボランティアに努めるのも良いかと思います。今までよりも一歩だけ社会と繋がることで、生きがいの維持につながりやすいといえます。

他にも、女性であればネイルやお化粧をすることで、生きがいや活力につながることもあります。最近では、高齢者施設に福祉ネイリストなどがきて、ネイルを施すところも話題になっています。

まとめ

高齢者の生きがいは、生きる活力を見出すことができるとても大切な項目です。体が不自由で運動や活動が制限されている方も、楽しみにしているテレビやラジオを聞くことで、生きがいにつながることもあります。
ぜひ毎日の活力のためにも参考にされてみてください。

杖で歩くのが難しい方のための歩行器の種類とは?

杖で体を支えながら歩くことが難しくなると、安定した支えとなる歩行器が活躍します。
歩行器を使うことで、歩行の補助をしてくれるため、自分で歩くことができます。

今回は、介護に使える歩行器の種類についてご説明したいと思います。

1. 歩行器とは?

歩行器とは、杖を使って歩くことが難しくなった方のための補助器具です。キャスターや車輪がついていて、進むのを助けてくれるものもあれば、自分で歩行器を上げ下ろししながら進むものもあります。

歩行器は、杖よりも体を安定して支えることができます。

2. 歩行器の種類は?

U型歩行器


シルバーカー U型歩行器折りたたみ式 【日進医療器】 【NZW-1511H NZW-1511S NZW-1512H NZW-1512S】【プレゼント 贈り物 ギフト】

キャスターや車輪がついていないものが多く、歩行器をしっかり握ることで立ち上がりなどを補助してくれます。また、歩くリハビリにも使いやすく、自分で歩行器を上げ下ろしすることで安定して前に進むことができます。

キャスター付き歩行器


折りたたみ式キャスター付き歩行器 C2021CMR コンパクトタイプ アクションジャパン 【歩行器 介護】【介護用品 歩行器】【smtb-kd】【RCP】

キャスターがつくことで、簡単に前に進むことができます。また、こちらの歩行器は、前方向に進むときにはキャスターがしっかり補助してくれます。
しかし、後ろへ重心がずれたときには、キャスターが引っ込んで軸足でしっかりと支えてくれる頼もしい構造になります。

転びにくく、安全なのでとてもおすすめです。

野外用歩行器


シルバーカー 【送料無料】 リズムRWC 【島製作所】 【手押し車 老人用 高齢者 押し車 おしゃれ 座れる 座面付き】 【シルバーカート シニアカート】 【プレゼント】 【介護】 【贈り物 ギフト】

シニアカートとも呼ばれる野外用歩行器になります。荷物を入れるところがあるため、買い物にとても便利です。とくにこのシルバーカートなら、買い物カゴを置くこともできるので、スーパーやコンビニでもとても使いやすいと言えます。

室内用歩行器


室内用歩行車 トレウォーク【歩行補助/歩行器/日進医療器】

施設でも使われているリハビリ用の歩行器になります。場所を取らないので、使いやすく、キャスターが安定していて歩きやすい構造になっています。

3. 雨の日には、マルチカバーが便利


マルチレインカバー 小(1枚入)

マルチレインカバーなら、歩行器をしっかりカバーしてくれるので、とても便利です。野外に置いておく方も、使いやすいと言えます。

レインカバーは、歩行器のタイプや大きさに合わせて購入することをおすすめします。


いまだけ!★ポイント最大15倍★【全国配送可】-レインカバー / ピウプレストマム用 ウィズワン JAN 4968639111039 kt351454 取寄品 歩行関連 歩行車・歩行器 その他(歩行車・歩行器)-【介護福祉用具】

まとめ

杖で歩いていても、すぐに疲れてしまったり不安定な方は、歩行器が便利です。用途によって、様々なタイプがありますので、是非参考にされてみてください。

姿勢を変えずに寝たままできる介護・看護に使える洗髪介助のやり方は?

寝たきりで姿勢が変えられない方でも、夏の暑い日や湿気の強い梅雨などは、自宅でも洗髪ができるとリフレッシュにつながります。

しかし、洗髪介助は、寝具や服が濡れてしまったり、うまく洗い流しきれないなどコツも必要となります。

今回は、姿勢を変えずに寝たままできる介護・看護の洗髪介助方法をご紹介したいと思います。

1. 洗髪の効果とは?

洗髪をすることで、髪や地肌の汚れや余分な皮脂を取り除くだけでなく、頭皮のマッサージ効果もあります。

また、不快な体臭を取り除き、リフレッシュにもつながります。

2. 洗髪介助で気をつけることとは?

・呼吸や体勢が苦しくない様に注意する

・お湯の温度が適温になるようにする

・洗髪後は、すぐにタオルなどで拭き取れる様に準備しておく

・目や耳に水が入らない様に注意する

・先にクシでブラッシングすることで、シャンプーしやすくなる

・髪の毛よりも、地肌をマッサージするように洗う

・シャンプーは、地肌に残らないように、よく流す

3. 洗髪介助方法とは?

洗髪介助は、まずブラッシングして、シャンプーしやすい状態にしておきます。洗髪介助のやり方を順序立ててお伝えしたいと思います。

洗髪介助方法 ステップ1

布団やベッドに寝ている状態で、膝を軽く立てて、間に枕やクッションを入れて楽な姿勢を作ってもらいます。

洗髪介助方法 ステップ2

周りが濡れない様に、肩から頭の下には、ビニールシートなどを引いておきましょう。頭から首にかけて傾斜になる様にタオルやおむつを丸めたものを置きましょう。
寝たままサッパリさんなどのグッズがあると便利です。


洗髪器 サッパリさん 1123A オカモト入浴介助 人気 ロングセラー 介護用品 寝たまま洗髪 便利グッズ 高齢者 介護 入浴 洗髪介助


洗髪介助方法 ステップ3

耳の中に耳栓や耳綿をいれ、襟元を苦しくない様にあけてあげましょう。
頭皮をしっかり濡らして、爪を立てないように地肌をマッサージしながらシャンプーします。

洗髪介助方法 ステップ4

洗髪後は、泡をタオルで拭き取ってからお湯ですすぎ落とします。
最後に用意しておいたタオルでしっかりタオルドライをして、ドライヤーで乾かします。

4. オカモト 寝たままサッパリさん


洗髪器 サッパリさん 1123A オカモト入浴介助 人気 ロングセラー 介護用品 寝たまま洗髪 便利グッズ 高齢者 介護 入浴 洗髪介助

首枕がついているので、手で頭部を支えなくても簡単に洗髪することができます。また、洋服や体が濡れない様に、前エプロンも付属しているので、とても便利です。

クチコミでは、ホースの長さが短いために、ほかのホースを買い足したという意見もあります。しかし、洗髪には大きさも丁度良く、持ち運びも便利なので使いやすいと評価も高い製品です。

5. オムツで洗髪をする方法

セントヒル病院からは、紙おむつを洗髪介助に使うやり方も紹介されています。タオルでうまくできない方や、寝具やお召し物が濡れてしまう場合には、是非参考にされてみてください!

まとめ

自宅の洗髪は、コツを掴むまでは大変かもしれませんが、本人のリフレッシュにはとても効果的です。今回の記事が少しでも参考になればと思います。

車椅子で自立した生活を送るための家のバリアフリーのポイントとは?

車椅子で生活している人は、家の中もバリアフリーにすることで、ある程度自立した生活を目指すことができるようになります。

今回は、家のバリアフリーについて、具体例を挙げながらわかりやすくお伝えしたいと思います。ぜひ参考にされてみてください。

1. 家の外回り・玄関のバリアフリーとは?

家の外回りには、数段の階段や段差があることが多いと思います。段差のみであれば、簡易の段差プレートでも簡単にバリアフリーにすることができます。


【3個セット】段差プレート 10cm段差 プラ NDP-900E 幅90cm 段差プレート 段差スロープ スロープ 駐車場 段差解消 車 車庫 玄関 玄関前 庭 つまづき防止 転倒防止 バイク 自転車 シニアカー スクーター 車いすの乗り上げ バリアフリー ガレージ 屋外用 アイリスオーヤマ

階段が数段であれば、スロープや手すりをつけることで、車椅子でも通行できるようになります。段差が急な場合には、段差解消機を付ける必要がでてきます。


モルテン 移動用リフト リーチ ロングタイプ MREALTL【車いす用段差解消機 据え置き型コンパクトリフト 車いす用昇降機】

2. 家のドアのバリアフリー化とは?

家のドアやクローゼットなどは、引き戸にするとバリアフリーにつながります。車椅子を使うと、開き戸の扱いが難しいため、玄関ドアやそれぞれの部屋の扉も、引き戸がおすすめです。

3. 家の階段のバリアフリーとは?

家の階段については、最も移動が難しい場所となります。そのため、ホームエレベーターや階段昇降機を取り付ける必要があります。

4. 家の寝室のバリアフリーとは?

車椅子の方のベッドへの移動は、安全性が極めて重要です。ベッドは、車椅子に近い高さであることや、背もたれが自動で持ち上がるものがおすすめです。

5. 家のトイレのバリアフリーとは?

家のトイレは、通常以上の広さが必要となります。トイレ内には、体を支えるための手すりや便座に背もたれをつけることで、より使いやすくなります。


アズワン トイレット・シャワー用車椅子用 背もたれ(ソフトタイプ) ZT1123 1個 [0-7484-13]

6. 家族風呂のバリアフリーとは?

お風呂に入るためには、浴室用車椅子が便利です。浴室用の車椅子は、下にキャスターが付いていて、防水性になっているので、座ったまま体を洗って流すことができます。


車椅子 軽量 シャワー用 【カワムラサイクル シャワー用 車椅子 KS2】 介助式 アームサポート上下式 脚部前後スライド式 浴槽対応可能 車いす 車イス カワムラ 送料無料

入浴介助用リフトなどを使えば、浴槽に浸かることもできます。


●入浴用昇降リフト ラクヨクーン BLS1000 アクションジャパンバスリフト 入浴補助 入浴介助 介護用品

まとめ

車椅子を利用して家の中を移動するためには、多くの工夫が必要になります。特に、ドアについては、開き戸ではなく引き戸にすることで、とても便利になります。

https://kaigo.link/entry/barrier-free-guide/illustrations/

バリアフリーとユニバーサルデザインの違いを具体例を挙げてわかりやすく解説

バリアフリーユニバーサルデザインという言葉は、多くの人が耳にしたことがあるのではないでしょうか。しかし、違いについては具体的にわかりにくく、混同している部分もあると思います。

バリアフリーユニバーサルデザインの違いとはどんなものなのか。具体的な例を挙げながら、わかりやすく違いを解説していきたいと思います。




1. バリアフリーとは

バリアフリーとは、高齢者や体の不自由な障害を持つ人が、社会に対してバリア(障壁)だと感じるものを取り除くことです。

例えば、車椅子の方が、道路を通ろうとしているときに駐輪した自転車があって通れないこともバリアになります。他にも、入りたいお店の前に階段があって入れない場合や、道路の段差もバリアと感じます。

また、物理的なバリア以外にも、高齢者や障害者を「かわいそう」と、とらえられてしまう心のバリアや障害により入学ができない、資格が取れないなどの制度のバリアもあります。

2. ユニバーサルデザインとは

ユニバーサルデザインとは、年齢・性別・能力や障害などに関係がなく、みんなにわかりやすく使いやすいデザインをしていくという取り組みです。

ユニバーサルデザインの歴史は長く、 1997年にユニバーサルデザインの7原則が作られました。

ユニバーサルデザインの7原則

ユニバーサルデザインの7原則とは、以下の通りです。

・公平であること
・柔軟に選択できること
・簡単に使えること
・わかりやすいこと
・エラーが少ないこと
・効率が良いこと
・1人ひとりのサイズに合うこと

3. バリアフリーの具体例とは

スロープの設置

段差や階段のある部分に、スロープを設置することで、足の不自由な方や車椅子・ベビーカーも安心して通ることができます。

歩道のワイド化

細い歩道は、車椅子が通るのには難しいことが多かったが、歩道の幅を広げることで、歩行者と車椅子が同時に通れるようになります。

エレベーターの設置

駅などに階段昇降機だけでなく、エレベーターを設置することで、車椅子や階段の登り下りが難しい高齢者も気軽に利用できるようになります。

バリアフリーについてはバリアフリーの具体例の記事を参考にされてみてください。

4. ユニバーサルデザインの具体例とは

ワイドスイッチ

f:id:rayliax:20210611102614j:plain

以前に比べて自宅や店舗に設置されている電気のスイッチが、ワイドになっています。
スイッチが大きくなったことにより、手が不自由な方や力の弱い方でも簡単に押せるようになっています。

わかりやすいゴミ箱

f:id:rayliax:20210611102950j:plain
岡本紙文具ホームページ

ゴミ箱のデザインが、ゴミを捨てやすい広い間口や分別が誰でもできるようにわかりやすくなっています。

トイレ・エレベーターのマーク

デパートや公共機関に行くと、トイレやエレベーターの場所を探すときにも、ユニバーサルデザインが役に立ちます。

トイレのマークやエレベーターのある方向に合わせて、表示が見やすくわかりやすく提示されています。

視覚障害者のためのユニバーサルデザイン

視覚障害者のために、お札には判別できる印がついていたり、牛乳パックにも上部に切り欠きがついていて、触るだけで判別できるようになっています。

まとめ

ユニバーサルデザインバリアフリーが広がることで、誰でも使いやすく住みやすい街ができます。また、物理的なバリアフリーは、自治体でも改善することができますが、心のバリアフリーは人々の心がけが必要となります。

少しでも多くの人が住みやすく使いやすい世の中になればと思います。

バリアフリーとは?身近なバリアフリー例はどんなものがある?

バリアフリーと言われたら、階段の横にあるスロープや駅構内にあるエレベーターなどを想像される方が多いのではないでしょうか。

バリアフリーには、物理的なバリアフリー以外にもさまざまなバリアフリーがあります。

今回は、バリアフリーとはどんなものなのか?身近なバリアフリーについても、具体的にご紹介したいと思います。

高齢者や障害を持つ方が、社会においてどんなことをバリア(障壁)に感じているのか具体的に知ることで、社会のバリアフリー化にもつながります。ぜひ参考にされてみてください。



1. バリアフリーとは?

ベビーカーや車椅子などで道を歩いていると、停車している自転車が邪魔で道が通れなかったり、階段があってお店に入れないことがあります。このような障壁をバリアと言います。

バリアには、物理的なものだけでなく、心理的なバリアも存在します。世の中には障害者には4種類のバリアがあると言われています。

物理的なバリア

道路の段差や階段、道幅の狭くて通れない道、路上駐車の自転車などの物理的なバリアを指します。

制度的なバリア

障害を理由に、学校への入学や資格取得が制限されてしまうことを指します。

文化情報面のバリア

聴覚障害者が、車内アナウンスや緊急アナウンスを聞くことができない。視覚障害者が書いてある注意書きに気づくことができないなどの情報得ることができないバリアを指します。

意識上のバリア

公共交通機関の中で見かける車椅子を、「大きくて邪魔だな」、高齢者や障害者を「かわいそう」と思ってしまう意識上のバリアになります。他にも、点字ブロックの上に物や自転車を置いたり、妨げたりすることも意識上のバリアにつながります。

それぞれの障壁(バリア)を取り除くことをバリアフリーといいます。

2. 身近な物理的バリアフリー例とは?

道路にあるバリアフリー

歩道橋にエレベーターをつけたり、歩道の道を広くすることで、バリアフリーにつながります。また、道路に自転車専用レーンをつけることで、自転車との接触事故を防ぐこともできます。

トイレのバリアフリー

多機能トイレの存在が、車椅子利用者やベビーカー、高齢者等を助けています。まず、多目的トイレは、車椅子の方でも使いやすいような引き戸になっています。
また、車椅子が方向転換もできるような広さを確保されています。

電車のバリアフリー

電車とホームの間に隙間がある時は、駅員さんがスロープをとりつけて介助してくれます。あらかじめ改札口で乗る電車と降りる駅を伝えることで、介助をしてくれるのです。

他にも、車椅子やベビーカーでも入れるような広い改札やホームエレベーターの設置、車内の車椅子対応車両などもあります。

バスのバリアフリー

地域の路線バスの多くは、ノンステップバスという乗り降りする入口を低くしたバスが、増えています。地面から乗降口までの高さが30センチ以下のものをノンステップバスと呼んでいます。

車椅子がバスに乗るときには、運転手がスロープを取り付けて介助してくれます。車椅子が乗った後には、車椅子を固定する安全ベルトを活用して、バスが動いても安全に乗れるようにします。




3. 心のバリアフリーは改善されていない

物理的なバリアフリーは、地域差はありますが以前よりも改善されてきています。しかし、心のバリアフリーは、あまり改善されていません。

平成28年に東京都で行われた「心のバリアフリーに関する事例収集及び意識調査」が行われました。

調査結果では、障害者や高齢者が困っているときに、「積極的に声をかけ、手助けをする」と回答した人が約2割のみとなっており、多くの方がどうしたらよいかわからずに積極的に声はかけないと答えています。

他にも、助けて欲しい障害者や高齢者から見ると、困っているときにイヤホンやスマホを使用しているため、声をかけても気づいてもらえないなどの問題点もありました。



まとめ

バリアフリーとは、物理的なものだと考えられがちです。しかし、世の中には、4種類ものバリア(障壁)が、障害者や高齢者に存在するのです。

物理的なバリアフリーは、積極的に進んできていますが、心のバリアはそれぞれの人の気持ちや気遣いがないと取り除くことができません。道端で困っている人がいたら、まず「お手伝いしましょうか」など声をかけてあげることが大切です。

車椅子専用クッションで、褥瘡予防を!車椅子クッションの選び方と種類とは?

車椅子専用クッションは、車椅子に座る姿勢の維持だけでなく、褥瘡予防につながったり座り心地を良くするなど、大切な役目があります。

今回は、車椅子専用クッションの種類や選び方、褥瘡予防が期待されるクッションについてもお伝えしたいと思います。




1. 車椅子専用クッションの種類

車椅子専用クッションは、素材によって種類が分けられます。それぞれの特徴とメリットを比べてみましょう。

ウレタン・ラテックス素材のクッション


車いす用クッション 夢ごこちラテックス メッシュカバータイプ ウェルファン

体圧分散型になっており、安価で軽いのが特徴です。最も一般的なクッションと言えます。クッションが分厚すぎず、沈み込まないので、自分で座る姿勢を変えることができます。

褥瘡予防などの効果は弱く、自分で位置を変えるなどできる方におすすめです。

低反発ウレタン素材のクッション


車いすクッション リフレア アルケア 高通気性 車椅子 スカイブルー 体圧分散 摩擦ズレ低減 腰痛 ムレ防止 座り心地向上 エアスルー構造 低反発ウレタンフォーム

ずり落ちてしまったり、長時間座るとお尻が痛くなる方には、座った部分が沈み込む低反発ウレタン素材がおすすめです。低反発ウレタン素材も、安価で軽いので、持ち運びに便利です。

また、沈み過ぎないので自分自身で座る位置を変えることのできる方におすすめです。

ウレタンフォームとゲル素材のクッション


【クーポン利用で最大2000円OFF】車椅子 クッション 座位用クッションシーポス モルテン 車椅子 関連 福祉 褥瘡 在宅勤務 クッション

(滑り落ち防止のストッパー構造あり)

クッションの中にゲルが入っているので、座ったお尻の位置に合わせて沈み込んでくれます。自分で座り直しができない方や、車椅子からずり落ちてしまう方には、こちらがおすすめです。

ゲルが入っているため、重量は重く、耐久性は落ちます。しかし、褥瘡予防にはウレタンのみの製剤よりも優れています。

空気を含んだクッション


車いす防水クッションカバー(滑り止め加工)400x400x60から80mm WCC-L 4589638303364


介護用ベッドにも広く使われている褥瘡予防に適したクッションです。あとで紹介しますが、エアセルと呼ばれる空気を含んだ突起がたくさんついていて、体圧を分散し、座り直しができない方にも安心して使うことができます。

骨盤を支えてくれることもできるので、自分で座った姿勢を維持することの難しい方におすすめです。クッションの前部分が盛り上がっていて、滑り落ちのストッパーになるような商品がよりおすすめです。

2. 車椅子専用クッションの選び方

車椅子専用クッションの選び方は、その方の座った姿勢が維持できるかどうかで素材を選ぶ必要があります。

車椅子専用クッションの素材の選び方

自分で座り直しができる、自由に足を動かせる方は、ウレタンの入ったクッションがおすすめです。沈み込むことがなく、姿勢を変えやすいので、疲れずにすわることができます。

座り直しが難しい、座った姿勢が長時間安定しない方は、ゲルが入ったクッションで支えてもらうことが必要です。

座り直しが全くできない、座った姿勢が保てない方は、早めに空気の入ったクッションへ移行する必要があります。体圧を分散させて、褥瘡予防につなげる必要があるからです。

防水性クッション

クッションによっては、失禁予防のためにも防水性のクッションカバーがついているものもあります。失禁の心配がある方は、防水性のクッションカバーが付属しているものがおすすめです。


車いす防水クッションカバー(滑り止め加工)400x400x60から80mm WCC-L 4589638303364

滑り止め防止がついたカバーも単品で販売されています。お出かけの時は、一枚予備があると安心です。



3. 失禁対応付き!褥瘡予防も期待できるロホクッション


床ずれ予防 車椅子用クッション ロホ・エアライト 3 失禁対応カバー付 ROHO AirLITE3【ロホクッション/じょくそう予防/体圧分散】

ロホクッションで体圧が分散される

ロホクッションの中には、エアセルと呼ばれる空気を含んだ棒状のクッションがたくさんあります。

f:id:rayliax:20210610095034j:plain
アビリティズホームページ

エアセルの高さは最大10cmとなっており、おしりや腰の骨、足の付け根を深く沈み込ませて、広く均等に体の圧力を分散させてくれます。

また、座り直しや体の位置に合わせて、それぞれのエアセルが自在に動いてくれるので、体の体圧のズレや摩擦から皮膚を守ってくれます。

ロホクッションは、あくまで褥瘡予防

ロホクッションは、医療従事者からも褥瘡予防に期待されていますが、すでに褥瘡ができてしまっている人にはおすすめできません。褥瘡ができてしまうと、同じ姿勢を維持することがリスクになりますので、ずっと座っている体勢がそもそも負担になるからです。
あくまで褥瘡予防としての利用となります。

ロホクッションエアライト3は、失禁対応カバー付き

ロホクッションエアライト3シリーズからは、撥水性に優れた失禁対応カバーが標準装備になりました。外出時の失禁は、着替えても、クッションが濡れて座れなくなってしまうのでとても便利です。



まとめ

車椅子には、専用のクッションが必要です。さらに、クッションは、利用者の状態に合わせたものを選ぶ必要があります。

長時間座って、お尻が痛くなるようであれば、クッションの変更を検討する必要があります。